ねこツムリの心に生まれた「なにか」を「カタチ」として残した、「ねこツムリの流儀」の記録です。
page top
今年2021年の桜は、あっという間に葉桜に。もうツツジ開花しはじめました

今年2021年の花見の期間はあっという間過ぎ去り、もう葉です。

ねこツムリの近隣では、代わってツツジが開花しはじめています。

今年に限らず、の開花と花見頃は、すっかり3月が定番になってきているように思います。

は短く、の訪れは早く、そして、も短く、の期間が長くなっている、そんな気もします。

地球温暖化の影響、なのでしょうか。

STOP温暖化の行動は必要、だけど、効果はすぐには現れない。

暑い季節が長くなる、この傾向、これから先も数十年のスパンで継続するのかもしれませんね。


  合掌





人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

page top
黄砂、猛烈に来襲!窓が開けられませんので・・・

中国からの黄砂が、猛烈大量に飛来している、昨日と今日。

お天気は晴れ、なので、気温は上昇。

室温は25℃を超えてきました。

ですが、黄砂の室内への侵入防止の観点から、窓を開放できません。

昨日は我慢しましたが、今日はダメでした。

まだ3月だというのに、早くもエアコンの除湿(弱冷房)のスイッチONです。

黄砂の飛来はの風物詩とはいえ、ちょっと控えめにしてほしいものです。

これでは外出もままなりません。

腰痛の具合も8割ほどには回復し、リハビリを兼ねたお散歩をはじめたいところなのですが、ペンディングです。

ひとひとしきりで、大気中の黄砂を一掃して欲しいかなと思いもしますが、がまっ茶になるのは勘弁して欲しい。

う~ん、ここ数日は我慢か・・・。


  合掌





人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

page top
緊急事態宣言3月21日全面解除!新型コロナウイルス感染第4波、決定!?

新型コロナウイルス感染症の第3波を受けた緊急事態宣言、首都圏だけに残されていましたが、来る3月21日にそれも解除されることになりました。

首都圏の新規感染者数の推移と水準を鑑みるに、多分、多くの日本国民は、少なくとも首都圏での感染拡大第4波の襲来を予想するでしょう。

潜伏期間が2週間ほどあること、首都圏での桜はこれからが見頃を迎えること、の行楽シーズンに入ること、これらのことから、第4波は、4月上旬ごろから本格化するのではないでしょうか。

そしてそれは、耐え忍んできた地方の中小市町村にも波及し、全国的な第4波へと発展する、かもしれません。

東京オリンピック、もうダメでしょうね。

新型コロナウイルスの世界的流行を受けて、東京オリンピック2020は、開催中止となり、オリンピック史における新たなレジェンドとなる。

まあ、やむを得ざる事態、ですな。

誰が悪いわけでもなし、誰に責任があるわけでもなし、自然界の未知の大いなる脅威に対しては、即効性のある対処は難しいという結果です。

地震、津波、台風、豪雨、干ばつ、未知の病原菌やウイルスなど、自然の猛威は、人類の想像をはるかに越えた規模で襲ってくるものなのだと言うことを、私たちは学ばなければならないでしょう。

そして、これを克服するに際しては、不幸ではあるけれど、幾ばくかの犠牲を必要とすることもまた、覚えておかなければならないでしょう。

願わくば、その犠牲のひとりに自分が含まれないことを祈りながら。


  合掌





人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

page top
腰痛、未だ治まらず。この度は長引いています

2月24日にぎっくり腰になり、2週間。

直後は身動き取れず、一週間後にようやく杖をついての歩行が可能になるも、二週間たった今でも、まだ完治しません。

市販の湿布薬を使用してはいるのですが、他の処置が必要なのか、それとも、年齢がなせる禍なのか。

幸い、杖補助歩行からはほぼ解放され、悪化の傾向は見られません。

なので、病院にはかからずに、引き続きセルフメディケーションに努めようと思っています。

腰痛、ほんと厄介者、この度の腰痛が治まったら、再発防止に真面目に取り組まなくてはいけませんね。

外はの陽気、散歩に丁度良い季候になってきましたから。


  合掌





人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

page top
ぎっくり腰。ダイエットは待ったなしです

先週2021年2月24日にぎっくり腰を発症し、一週間。

発症から3日間は、ほぼ一日中横になって安静していることしかできなかったのが、ようやく杖の助けを借りて、よたよた歩きができるまでに回復してきました。

30代後半にはじめてぎっくり腰になってから、時たま発症するのですが、通院はせずに自宅療養で対処しています。

しかし、年々、完全回復までの日数が長くなっているように感じます。

歳のせいなのでしょうね。

このまま人生の最晩年に突入したら、歩行困難が待っていそうです。

歩くことが、歩けることが健康維持に重要であることは、重々承知していますが、このままでは・・・。

下半身の筋力維持、それと、下半身への負荷軽減のための減量、この二項目を速やかに達成させる必要がありそうです。

特に減量肥満体からの脱却は、生活習慣病の予防にもなりますから、本気モードでダイエットに勤しまなくては、そう決意させられた今回のぎっくり腰です。


  合掌





人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

© ねこツムリのlogbook. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG