ねこツムリの心に生まれた「なにか」を「カタチ」として残した、「ねこツムリの流儀」の記録です。
page top
風が吹けば桶屋が儲かる。マイナス金利でどこが儲かる
日本銀行日銀)がマイナス金利政策を導入したことで、はじめて長期金利がマイナスになったのは、2月9日のこと。

現実になることはまずないと思うけれど、もしも個人の預金金利がマイナスになるようなことになったらどうなるだろうと考えてみた。

お金を銀行に預けていても利息が付くどころか、利息を支払わなければならない。

そうなったら、もちろん銀行に預けている方が損になる。

なので、多くの人が銀行から預金を引き出すのではないだろうか。

で、代わりにタンス預金が増える。

すると、そのタンス預金を狙って空き巣泥棒が横行するようになる。

空き巣はどうやって家に侵入するか?

を割っての侵入が多いのではないか。

を割られ、空き巣に入られた家では、割られたガラスを修理しなければならなくなる。

ということで、個人預金マイナス金利が適用されたら、きっとガラス屋さんが繁盛するようになるのではないだろうか。

ここのところ、日本の式市場は大暴落しているので、ちょいとガラス会社の式でも購入しておくかな、もしもに備えて。

おっと、でも、を買う現金も預金もないんだった、残念だなぁ。


  お粗末さまでした。合掌




人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

© ねこツムリのlogbook. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG