ねこツムリの心に生まれた「なにか」を「カタチ」として残した、「ねこツムリの流儀」の記録です。
page top
今のねこツムリにゴールデンウィークはないのである。ひたすら研鑽

長い人では、4月29日から超大型連休

しかし、それは日本だけのこと。

世界経済は、4月29日も通常の金曜日で、平常営業でした。

なので、FX外国為替証拠金取引)も平常通りトレードが出来ました。

ので、ねこツムリは、4月29日も夕方からはパソコンと睨めっこをしていました。

そして、それは、週が明けても変わりません。

ゴールデンウィークなのは日本だけで、世界経済は通常通りです。

FX外国為替証拠金取引)も通常通り。

なので、FXで独り立ちを目指しているいまのねこツムリには、ゴールデンウィークはありません。

独り立ちできるまでは、ひたすら研鑽の日々です。

いつかきっと、人並みにゴールデンウィークを過ごせる日々が来ることを夢見ながら。


  合掌


人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

page top
独創性や個性は、このように理解すればいいのかもしれません

『人によっては、波長が合わないかもしれないなとさえ思ったものだ。あとになって気づいたのだが、つまり、そういうものがないと世にみとめられないのだ。』

    星新一

これは、星新一さんが著書のイラストを数多く依頼した、真鍋博さんとの出会いに関するエピソードです。

星新一さんはまた、真鍋博さんほか、当時の社会で通用し活躍していたイラストレーターさんについて、こうも語っています。

『抜きん出た特色と、努力とがないとなれない』

独創性個性について、これまでに、小説家フローベールの言葉と、養老孟司さんの突飛な解釈とを紹介してきましたが、今回の星新一さんの言葉が一番しっくりきますね。

つまり、独創性とか個性とか言うのは、「万人に受け入れられるとは限らない抜きん出た特色と、それを生み出す努力」から成るもの。

クリエーター、創作者などの何かを創り出すことを生業としている人種は、この二つの要因を兼ね備えてはじめて、世間で一定のポジショニングを獲得できるものなのでしょうね。

というか、世間と関わりをもちながら仕事をしているすべての人に、程度の違いはあれ、「特色と努力」は必要なものなのではないでしょうか。


  お粗末さまでした。合掌


人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

page top
笹子トンネル天井板落下事故の二の舞は御免です

熊本地震発生からもうすぐ二週間。

被災地住民の日常生活に関わる復旧・復興は、未だ本格化していないようですが、九州新幹線はこの4月27日に全線で運転を再開しました。

また、九州のクルマの大動脈、九州自動車道も暫定区間を含めてではありますが、4月中の全線での通行止め解除が見込まれています。

いずれも、被災地の復旧・復興に大きく貢献するであろうことは間違いないことですが、安全確認ははたして万全なのでしょうか。

応急処置だけで、運転を再開させたり、通行止めを解除して大丈夫なのでしょうか。

熊本地震が、未曾有の大地震であることは誰の目にも明らかです。

一見損傷がないように見えるものでも、見えない部分が、地震の影響で損傷を被っていることは十分ありうることだと思います。

安全確認には念には念を入れ、十分な時間と期間をとる必要があるのではないでしょうか。

もう4年前ですか、2012年12月の中央自動車道笹子トンネル天井板落下事故は、いまだ記憶に新しいところですが、この事故は、損傷箇所の見落としが原因のひとつでした。

笹子トンネル天井板落下事故は、二度と起きてはならない事故です。

交通インフラの早期復旧が必要なことはたしかですが、十分な安全確認と安全確保がなされていなければ、二次災害につながりかねません。

JR九州NEXCO西日本の災害復旧対応を信頼しないわけではありませんが、「完全復旧まで先が見通せない」との被災直後の関係者コメントに比して、復旧のあまりの早さが気になります。

「二次災害は起こらない」、そう信じ、祈りたいと思います。


  お粗末さまでした。合掌




人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

page top
つながらないひとり遊びもわるくない

『世の中にまじらぬとにはあらねどもひとり遊びぞわれはまされる』

    良寛

和歌です。

現代語に訳すと、「世間の事に関係しないというわけではありませんが、孤高精神世界に遊ぶことが自分には一番の喜びなのです。」(中野東禅)という意味になります。

「人はひとりでは生きてゆけないもの」とは、よく云われることですが、社会他者とべったりつながると、つながり疲れに陥るもの。

社会他者と多くの関係性を持ちながらも、その中で柔らかく対応しながら、己の世界を大切にして見失わないように生きて行けたらよいのかもしれませんね。

でも、社会他者と柔らかく対応するのは結構難しく疲れるもの。

そんなときは無理せず、「ひとり遊び」に興じよう。

念じていれば、いつかはまたが熟してくるんじゃないかな。


  お粗末さまでした。合掌


人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

page top
新しい湧水、地下水脈が早く見つかりますように

熊本地震で大きな災害に見舞われた南阿蘇村で、湧水が枯れたところがでているそうですね。

日本でも有数の湧水地区だったので、地元の方にとっては青天の霹靂とも言える出来事で、日常生活から農業など、湧水の枯渇は深刻な影響があるとのこと。

でも湧水は、蒸発したのでも、枯渇したのでもないはずです。

地殻変動が、地表に現れるほどの大地震でしたので、地下水脈も当然のごとく変わってしまったのでしょう。

時間はかかるのかもしれませんが、ボーリングを行って、新しい地下水脈を見つけてください。

地下水が豊富な土地であることに、変わりはないはずですから、必ず新しい湧水が見つかるはずです。

大地はきっと新しい湧水を恵んでくださると思います。

新しい湧水で、これまでの生活が早く取り戻せるよう、お祈り申し上げます。


  合掌


人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

page top
人の受精卵改変、反対です。踏み込んではいけない生命の領域はある

政府の生命倫理専門調査会は4月22日、遺伝子を効率的に改変できる「ゲノム編集」で人の受精卵を操作する基礎研究は容認できるとの考え方をまとめました。

ただし、受精卵遺伝子異常を修正して子宮に戻すような臨床利用は現時点で認められないとしています。

日本政府がこうした議論をはじめた背景には、昨年(2015年)、中国のチームが人の受精卵改変実験の実施を発表したからです。

中国ではおそらく、近い将来、ゲノム編集した改変受精卵から生命を誕生させるでしょう。

中国だけでなく、ゲノム編集技術による医療ビジネスを国策とする国は、きっと出てくるでしょう。

日本も例外ではないはずです、基礎研究が進めば、必ずその先には臨床試験の要望が出てくるはずです。

こうした流れは、もう誰にも止められないでしょう。

それ程までに人間の欲望は貪欲で底なしだから・・・。

だとしても、ねこツムリは、受精卵の改変、ゲノム編集は、生命倫理上越えてはいけない一線だと強く反対します。

生命誕生はモノづくりではありません。

自然界から与えられる神秘の賜物です。

神秘の賜物だからこそ、この世に生まれ出た生命は尊く、大切にしなければならないのです。

先天性疾患をもった生命が誕生したとしても、それは変わりません。

先天性疾患への対応は、生命の誕生以前に克服すべき医学的課題ではないのです。

治療により克服する場合でも、それは、そうした生命がこの世に誕生した後に行われるべきです。

それに、先天性疾患への対応は、医学的課題という以前に、社会的課題であるはずです。

わたしたちがなすべきことは、先天性疾患をもった生命が誕生したとしても、その生命が寿命をまっとうするまで、受け入れ共生していく社会的システムを構築することです。

多様な生命と共生する社会をつくることを志向せず、優性種のみによる社会構成を志向しているかのような受精卵の改変、ゲノム編集技術は、禁止凍結すべきです。

未来の人間社会における、新たな差別、偏見、格差の芽となる可能性は、永久に封印されるべきです。


  お粗末さまでした。合掌




人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

page top
終息に向かいつつあるように見えますが、油断できないですよね

熊本地方、4月23日は有感地震なしで終えるのかなと思ったら、午後10時台に1回、有感地震が発生していました。

しかし、震度1以上の地震の発生回数を見ると、22日から、明らかに減少しているようです。

油断はまだ禁物なのでしょうが、熊本地方の地震終息に向かいつつあるのかもしれませんね。

地震終息に向かっているのであれば、ひとつの節目にはなるのかもしれませんが、その次にはまだ、復旧復興という大きな課題が待っているのですよね。

避難所暮らしや車中泊もまだ続いています。

元通りの普段の生活への復帰は、直ぐにとはいかないと思いますが、どんな形であれ、屋内や新しい住居で、安心して夜を過ごすことが出来る日が早く迎えられますよう、お祈り申し上げます。


  合掌


人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

page top
反省しなくてはなので、珍しくFXを封印しました

21日のトレードがあまりにも無様でしたので、22日はFX外国為替証拠金取引)のトレードを戒めと、反省の意味から、封印しました。

その代わりといってはなんですが、積ん読状態になっていた、新聞などの部屋の片付けを、気分転換もかねて実施。

おかげで、少しですが、部屋の中が片付きました。

しかし結構疲れるものですね、積ん読の整理も。

バッサバッサと廃棄処分にすれば容易いのでしょうが、一部ずつざっと目を通しながらの作業でしたので、ちょっとした頭脳労働

お金を出して定期購読しているのだから、やっぱり、一読はしないとね。

と、そうこうしているうちに、FXの方では、持ち越しポジションが無事清算されました、とはいかないのが現実で、さて、土日をまたいでもポジションを持ち続けるべきか、それが目下の問題です。


  合掌


人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

page top
どんより落ち込んでいます。が、こんなことで落ち込んでいてはいけませんよね

FX外国為替証拠金取引)で、ケアレスミスを連発し、ふがいない成績と、作ってはいけない塩漬けポジションを作ってしまったねこツムリ。

自分自身に腹が立つと同時に、どんよりと落ち込んでいます。

作ってしまった塩漬けポジション、上手くリカバリーできなければ、今年に入って積み上げてきた利益を吹き飛ばしてしまうかもしれません。

自業自得、身から出たサビ、なので、どうしようもないことなのですが、未熟な自分が悔しいです。

と、悔やんでみても事態は解決しないのが、また辛いところ・・・。

なので、ここはひとまず、相場のことは、神様の御心のままにお任せして、すなわちこれ、放置プレイ、にして、さっさと寝床につくとしますかな。


  合掌


人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

page top
あってよかった高速道路。高速道路ネットワーク、全国網羅を早急に

熊本地震による被災で、熊本県内の九州自動車道の橋梁には大きな損傷があり、復旧には相当の期間を要するとのこと。

九州の大動脈だけに影響大なのは間違いないですが、この度、4月24日に、九州の東側で、東九州道の未開通部分、椎田南と豊前の間が開通し、北九州から宮崎を経由して鹿児島までが高速道路でつながります。

グッドタイミング。

片側一車線の対面交通区間が長く、事故による通行止めの発生と、大分県の別府付近が、度々の濃霧で通行止めになることが多いのが、気にはなるけれど、九州自動車道が完全復旧するまで、東九州道があるのとないのとでは物流においては大違いでしょう。

高速道路の建設においては、その是非が政治問題として話題になりますが、こうして災害が発生し被災してみると、代替となる高速道路はやはり必要だと思いますよ。

高速道路ネットワークは、太平洋側ではだいぶ充実してきていますが、日本海側ではまだまだ未整備の地域だらけ。

一日も早く、全国の高速道路ネットワークを完成させるべきだとねこツムリは思います。

高速交通網の整備は地方の悲願。

高速交通網がない地域に住んでみれば、その必要性がよく分かりますよ。

高速道路不要論派の方は、高速交通網がない地域に、数年間生活してみなさいな。


  合掌


人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

© ねこツムリのlogbook. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG