ねこツムリの心に生まれた「なにか」を「カタチ」として残した、「ねこツムリの流儀」の記録です。
page top
ペンによって起ち、ペンを剣に持ち替えて戦い、そして勝ち取るものなのだろうか
南シナ海パラセル(西沙)諸島の地対空ミサイルに、スプラトリー(南沙)諸島の機関砲。

結局中国は軍事力による実効支配を強めていく。

はじめから想定できた事態。

だからといって、軍事力で対抗すれば中国はもっと強硬な軍事的対応をとってくるだろう。

クリミア半島、ウクライナ東部、北方領土竹島

実効支配を強めたもの勝ちの現代の領土拡大。

国際司法裁判所に訴えたとて、中国ロシアがいうことを聞くはずもなく。

マスコミ各社も社説などで、中ロを非難するけれど、実効性のある対抗策や解決策は皆無。

ねこツムリにももちろん、軍事的手段以外の解決策は思い浮かばない。

現代の領土紛争から学べることといえば、「ペンは剣よりも強し」という諺が偽りであるということのみなのかもしれない。


  お粗末さまでした。合掌




人気ブログランキングへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

トラックバック
トラックバック URL

© ねこツムリのlogbook. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG